公益社団法人 京都府看護協会

文字サイズ
標準 拡大

教育計画

ナースセンター事業

「訪問看護eラーニング」を活用した訪問看護研修〔京都府委託事業〕

実施要項

目 的 在宅での療養生活を可能にするための質の高い看護サービスを提供できる訪問看護師を目指し、訪問看護の実施に必要な基本的知識と技術を習得する。
実施期間
平成30年621日(木)〜1210日(月)

1.「訪問看護eラーニング」訪問看護研修における必須科目
※お申込みは個人申込となります。(受講費用をご負担ください)

2.スクーリング(開講式・閉講式、講義・演習、情報意見交換会 等)4日間
3.施設実習(通所施設、訪問看護ステーション、病院地域連携室or退院調整部)4日間
会 場
開講式、閉講式、情報意見交換会 ハートピア京都 第5会議室(4階)
講義、演習 (南部)ハートピア京都 第5会議室(4階)
    京都府看護協会研修センター
(北部)京都府北部看護職支援センター
    京都府立医科大学北部医療センター
実習 京都府内訪問看護ステーション他
日程・会場 プログラム参照
南部プログラム   北部プログラム
受講要件 1.看護職実務経験3年以上の者。
2.今後、訪問看護を始めようとする者。または京都府内で訪問看護に従事して3年未満の者。

3.日本訪問看護財団主催「訪問看護eラーニング」の修了者、または自ら手続きを行い受講し期限内に修了できる者で、スクーリングと施設実習を希望し本研修の修了を希望する者。

4.スクーリング全科目を修了可能な者で4日間の施設実習が可能な者。
5.賠償責任保険に加入しており、受講期間中の事故・災害等の自己責任をとれる者。
(但し、未加入の場合は、講習会受講者としての加入および保険料自己負担に応じること)
6.本人の電子メールアドレスがあること(携帯電話アドレス可)

※上記1.2の就業者は、所長または上司の推薦を必要とする。(但し、未就業者は自己推薦可)

※日本訪問看護財団主催「訪問看護eラーニング」については下記をご覧ください

訪問看護eラーニング

※申し込みは個人申込になります(京都府看護協会の助成はありません)

定 員 北部15名、南部40名(受講可否は郵送にて通知する)
受講料 無料(スクーリング・施設実習のみ)
※「訪問看護eラーニング」につきましては、個人申込となりますので費用をご負担ください。
修了証 全科目(訪問看護eラーニング・スクーリング・施設実習)終了者には、訪問看護養成講習会の修了証を発行する。
申込方法 下記を封筒に入れ、郵送または持参する。
(封筒左端に「訪問看護研修 受講申込書」と記載のこと)
(1)別紙「受講申込書」(全項目必要事項を記入)
(2)看護職免許証の写し(A4サイズに調整)
(3)返信用封筒(長3封筒に82円切手貼付、宛先を記入:施設名・担当者)
※受講申込書は、下記からダウンロード可
受講申込書
該当者は「訪問看護eラーニング修了証書」の写しを必ず同封すること
申込期間 平成30年5月21日(月)〜5月31日(木)17時必着のこと
その他 1)賠償責任保険未加入の場合は、自己加入、又は講習会受講者として団体加入する。
 (団体加入の場合、保険料を自己負担する。)

2)学習に必要なインターネットの接続・通信料金、実習時の交通費、食事代、健康診断書等の費用は自己負担とする。

3)連絡用のメールアドレスを確認するため、次の内容を受講申込時に京都府ナースセンターまでメールで連絡する事

メール送信内容 1)送信先 kyoto@nurse-center.net
2)「訪問看護研修について」
3)本文:(1)氏名 (2)訪問看護研修受講希望です。
申込先
(問合先)
京都府ナースセンター
「「訪問看護eラーニング」を活用した訪問看護研修」担当宛
〒604-0874 京都市中京区竹屋町通烏丸東入清水町375 ハートピア京都7階
TEL(075)222−0316

コンテンツここまで

お問い合わせサイトマップアクセス個人情報保護方針当サイトのご利用にあたって